万が一に備え、真剣に取り組みました! ~救急救命法講習会~

7月31日(火)
入善消防署から2名の講師をお迎えし、AEDを用いた心肺蘇生法の講習会を開催しました。前半は、各部2名の代表生徒、後半は教職員が受講しました。胸部圧迫(心臓マッサージ)、人工呼吸、AEDを用いた電気ショックの方法を、人形や訓練用のAEDを用いて一人一人が実技訓練を行いました。今年は、これまでにない猛暑のため熱中症で搬送される人が増えています。また、水の事故が心配される時期でもあります。参加者は、万が一の事態に備えて、真剣に講習に取り組んでいました。

カテゴリー: 今日のできごと パーマリンク