日本の伝統芸能を鑑賞しました! ~1・2学年「芸術鑑賞会」~

9月26日(水)                                                                         入善町の中学1・2年生を対象とした「芸術鑑賞会」が、午後から町民会館コスモホールで開催されました。この行事は、隔年で開催されており、今年度は能楽の皐風会(こうふうかい)の公演が行われました。第1部では、能楽鑑賞のマナーについてのお話があり、本日の演目の見どころについて解説してくださいました。第2部では、狂言「柿山伏」と能「羽衣」を鑑賞しました。狂言は、滑稽なやりとりが楽しく、能は、優雅でゆったりとした動きのなかで物語が展開されていきました。第3部は、「狂言を体験しよう!」で、各クラスの代表生徒が、狂言独自の動物の鳴き声や構え(姿勢)などのしぐさを体験しました。第4部では、質問コーナーが行われました。本物の伝統芸能を直接鑑賞でき、とても有意義なひとときを過ごすことができました。公演してくださった皐風会の皆様、お世話してくださった町教育委員会・町民会館の皆様に心からお礼申し上げます。

(著作権・肖像権保護のため、本記事および写真の複写、転載を禁じます。)

カテゴリー: 今日のできごと パーマリンク