メディアと健康について考えました! ~学校保健委員会~

9月27日(木)                                                                                                                              5限に、全校生徒を対象とした学校保健委員会が開催されました。はじめに、生徒会保健委員会が、「とやまゲンキッズ作戦(健康づくりノート)」や「早寝・早起き・朝ごはん・省メディア」カードの集計から、本校生徒の生活習慣やメディア利用などの実態について発表しました。引き続き、富山大学大学院 疫学・健康政策学講座助教  山田 正明先生に、「メディアと心身の健康」の演題で講演していただきました。ネット利用の心身への影響や、ネット依存の実態や弊害などについて詳しく話してくださいました。本日の学校保健委員会をきっかけに、生徒一人一人が、メディア利用や自分の生活習慣を見直し、少しでも改善に取り組んでくれることを期待しています。

カテゴリー: 今日のできごと パーマリンク