鍛錬!「心・技・体」! ~保健体育科 武道学習~

1月29日(火)                                                                   本校の保健体育科では、冬の時期に1・2年生が武道の学習で柔道に取り組んでいます。日本では、古来から「寒稽古」と称して寒の時期に武道の修練が行われてきました。技術の向上とともに、寒さに耐えながら稽古をやり遂げることで、精神の鍛錬をするという目的に重きがおかれていました。本日は、小雪の舞う寒い日でしたが、 生徒たちは、暖房のない武道場で「体落とし」、「大腰」などの基本技の稽古に取り組んでいました。このような寒さに耐えて鍛錬することで、心身ともに成長していってほしいと願っています。

カテゴリー: 今日のできごと パーマリンク