1学期最終日 ~終業式・受賞伝達・壮行会~

7月24日(月)
いよいよ1学期の最終日となりました。全校生徒が体育館に集まり終業式が行われました。校長先生の式辞では、1学期での成果や夏休みに向けての各学年に応じた心構えについてのお話がありました。また、上原先生から夏休み中の生活についてのお話がありました。終業式後、県選手権大会・剣道昇段・1学期の省メディア週間の受賞伝達、舟見七夕マラソン・県民体育大会・通信陸上大会の受賞披露が行われ、立派な成果を讃え合い合いました。受賞伝達・受賞披露に引き続き、全国大会・北信越大会に出場する陸上競技部の3名の選手の壮行会が行われました。3名は、いずれも3年生で、寺崎君は、走高跳で全国大会・北信越大会に出場します。福島さんは走幅跳で、瀧本君は200mで北信越大会に出場します。練習の成果を発揮し、大会での活躍を期待しています。いよいよ明日から夏休みです。規則正しい生活を心がけ、有意義な日々を過ごしてほしいと願っています。

カテゴリー: 今日のできごと パーマリンク