地場産食材がたっぷりです! ~10月New膳の日~

10月19日(木)                                                                       本日の給食は、月に1度の「New膳の日」でした。ご飯、牛乳、冬瓜と豚じゃがの味噌汁、いかと大豆のケチャップ和え、小松菜サラダが提供されました。本日のメインは、入善産の冬瓜が入った、具だくさんの味噌汁です。冬瓜は夏が旬の野菜ですが、風通しのよい冷暗所では冬まで保存できることからこの名になったといわれています。冬瓜は、90%以上が水分で、利尿作用が高く、昔からむくみとりに用いられてきました。ビタミンCも豊富で、風邪予防にも効果があるそうです。(「給食だより10月号」より)また、冬瓜の他に、米、小松菜、にんじん、たまねぎ、キャベツ、ねぎなど入善産の食材がたっぷりの給食をおいしくいただくことができました。

カテゴリー: 今日のできごと パーマリンク